×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

犬の体臭は、体表の皮脂腺から分泌される皮脂に含まれる成分が主な原因ですが、病気や体の異常によって、急に嫌な臭いがし始めたり、臭いが異常に強くなる事もあります。

犬の体臭の原因は、皮膚の皮脂腺や汗腺から分泌される皮脂やたんぱくが主な原因です。
また犬には肛門腺がありますので、肛門腺の分泌物が溜まったままでいた際にも、臭いの原因になる事があります。
犬が何らかの皮膚病を患った時は、急に臭いが変わったり強くなったりする事があります。




犬の体臭に光触媒ミスト

犬の体臭ケア
犬の体臭に


犬の体臭の原因

 

犬の体臭の原因は様々ですが、その原因の一つに口臭からくるものがあります。

 

犬は肉食中心の雑食ですので、人間同様に糖分の多い食物も食べるため、歯垢や歯石ができやすく口臭を発生しやすいためです。

 

また、犬の体には汗腺が少ないのですが、皮脂腺が多いため、毛穴から分泌した皮脂が酸化すると、それが体臭を発生させるようになります。

 

犬が雨に濡れた時に独特な臭いがするのは、この皮脂腺から分泌した皮脂によるものです。

 

そのため、動物性たんぱく質や脂肪分が必要以上に多い肉類中心のフードを食べると、皮脂腺から分泌される皮脂の量が増え、体臭が強くなる事があります。

 

特にこの皮脂は、細菌の栄養分となりますので、皮脂が溜まったままにしていると、細菌がこの脂肪を分解しながら増殖していきますので、悪臭成分を発生させ、嫌な臭いを発するようになります。


犬の体臭ケアに!大切な家族を守る光触媒ミスト

犬の体臭の対策には、正しい原因を知る事が大切です。
犬の体臭は、不衛生な生活環境、皮膚病、体の代謝異常、腸内環境の悪化など、様々な原因が考えられます。